エキスパートを養成する

華学園栄養専門学校では、「社会に貢献できる人材の育成」を目指してエキスパートの養成をします。

少子高齢化が進むと共にがん、心臓病、脳卒中、糖尿病などの生活習慣病が多くなり医療、保健、介護福祉の需要が高まってきました。病気にならない予防、なった場合の重症化防止、治療や介護などが必要となり、栄養問題はすべてに深く関与しています。そこで栄養専門職種の出番です。


華学園栄養専門学校は30余年にわたり栄養士・管理栄養士の育成に尽力して参りました。平成21年には、専門学校としては数少ない4年制の管理栄養士養成施設として指定を受け、また平成26年には文部科学大臣より職業実践専門課程の認定を受けることができました。華学園は「社会に貢献できる人材の育成」を目指しており、学生個々のもつ能力を伸ばすきめ細かな教育と就職支援を誇りにしています。

栄養士科・管理栄養士科を設置

早く社会に出て、栄養士として活躍したい人には栄養士科が適しています。

管理栄養士の資格を確実に取得したい人やじっくり時間をかけて栄養の知識と技術を身につけたい人には管理栄養士科が向いているといえます。

栄養士・管理栄養士へのプロセス

管理栄養士へのプロセス

栄養士科オープンキャンパス
管理栄養士科オープンキャンパス
管理栄養士科説明会入試対策
社会人相談会
学校見学
高校2年生対象オープンキャンパス